松坂牛の価格は通常の和牛と比較しても5倍以上

松坂牛と一言に言ってもその質は様々ですが、最高級といえばA5ランクの肉です。

これは食肉の格付協会により決められたもので、霜降りの肉で口の中で溶け出す脂が絶品の肉です。

A5ランクの高品質の牛肉は価格も高く、100グラムあたり7000円以上はします。

逆にそれ以下の価格の場合、松坂牛と銘打っていても肉の質が悪く、過去の最高ランクの松坂牛とは違うものです。

松坂牛は専門店でよく販売されており、ネットでも専門の店があります。

一頭まるごと仕入れるなど、安価に仕入れる手法も行われており、価格も抑えられているのが特徴ですね。

通販でもギフト用として販売されており、自宅で食べるのが好まれています。

松坂牛一頭の価格はその牛の状態でも違いますが、良い松坂牛の場合一頭500万円ほどはするとのことです。

通常の和牛と比較して5倍近い価格が松坂牛には表示されます。

それだけ価格も高いですので、ブランドとしての価値も高く肉の販売価格も高いです。

ですが商品にはその味や質の見合った価値が存在します。

格安なものはそれだけの価値しかありませんし、それだけ人の手が入っていないということでもあります。

その点高級な松坂牛は、飼育もしっかりしていますし3年もの間じっくり良い環境で育てられています。

ビールや焼酎などアルコール類も活用されており、独自の生育方法、きれいな水など良い環境が松坂牛を作っています。

いまや最高級の松坂牛は市場でも6%ほどと言われていますが、一生に一度は食べてみたいですね。